ダウンタイムもなし!

美容整形に対してはまだまだ保守的な日本。それでも確実に浸透しているのがアンチエイジングのための美容術です。もともと持って生まれた顔立ちに手を加えるのではなく、若返りということでハードルが低いようです。年を重ねればしわやたるみ、シミなどのエイジングサインが出て当たり前。それでも、若く美しくありたいのは女性の願い。メスを使った手術は怖いけれど、機械を当てるだけで若い頃の自分に戻れたら素敵ですよね。それを実現できるのがサーマクールなのです。

痛くない!施術時間は1時間弱

サーマクールという言葉、美容に意識が高い人であればネットや雑誌で目にしたことがあるでしょう。実はこれは高周波治療器機の名称です。高周波はレーザーなどでは届かない皮膚の深部にまで届く優れもの。真皮層に熱を加えることでコラーゲンを増産させます。たるみやしわを自然に解消できるのですよ。皮膚がたるんで目立つようになっていた毛穴が小さくなるという美肌効果もあります。この器機は美容整形の本場、アメリカで10年以上前に誕生しました。改良に改良を重ねて今日に至っています。最初はかなり痛みがあったのですが、今では殆ど苦痛がない治療になっているのです。

気付かれないからストレスがないんです!

メスを使わない、痛みもないことで人気のサーマクール。ダウンタイムがないことでも人気です。もう一つ、隠れたメリットがあるんですよ。サーマクールが効果を発揮するのは施術を受けてから1ヶ月から2ヶ月後といわれています。コラーゲンが徐々に増えていくためです。少しずつ変化するので、周囲に気付かれにくいという利点があるんですよ。経験者の声は毎日顔を合わせる家族には気付かれなかった、というものが多いです。同窓会へ行って驚かれた、久しぶりに会った友人に褒められたという体験談がよくあります。照射には熟練した腕が必要なので、受ける病院はしっかりと選びたいですね。

サーマクールの成功率の高さは、多くの医療機関がアピールをすることがあり、肌質を強化するうえで、しっかりと通院先の仕組みを理解することが大事です。