VIOは処理するのが大変…

VIOを自分で処理するというのは中々大変なものです…。デリケートな部分ですので、あまり肌に負担をかける事ができない部分ですし、かといって剃り残しがあったりすると、かなり目立つ部位である事も確かです。それでも、処理の場合だとカミソリで行う事になりますが、下手をすると炎症を起こす危険もありますし、それを考えると一番の理想は脱毛する事です。脱毛さえ終えればVIOのムダ毛に悩む必要もなくなりますので、VIOが濃い人は考えてみても良いと思います。

VIO脱毛は恥ずかしくない…?

VIO脱毛は、どうしても他の脱毛に比べますと、部位的に恥ずかしいと感じやすい部分です。中には、その恥ずかしさのせいで中々VIO脱毛に踏み切れないと考える人もいるみたいですが、基本的に同性のスタッフが施術をしてくれますし、スタッフは色々な人を施術するわけですので、あまり気にしていません。ですので、脱毛を受ける側も割り切って脱毛を受ければ良いのではないかと思います。そうした恥ずかしさを乗り越えて、脱毛に成功すると本当に楽になります。

VIO脱毛はフラッシュとレーザーどっちが良いの?

VIO脱毛をする際、選択肢としてフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の二つの方式を選ぶ形となりますが、これは濃さによって変わる部分となります。VIOが濃ければ痛みを伴うが効果の強いレーザー脱毛を選ぶべきですし、そこまでVIOが濃くなく、でも気になるというレベルであれば、フラッシュ脱毛でも良いという事になります。これに関しては自分の毛の量次第ですので、自分の毛の濃さから判断してみて選んでいくと良いと思います。

VIOライン脱毛の効果にこだわりたいときには、常日ごろからデリケートゾーンのムダ毛の手入れをすることが大事です。